2019年6月18日(火)10:00~12:00で、現在アートスペースで作品を展示している小鯖美保子さんを講師にお迎えし、ワークショップ形式で陶芸の形作りを体験いただきました。

017

本日は、オリジナルの湯飲みかマグカップなどのカップ類と銘々皿をそれぞれ一点ずつ、合計2点を作成いただきました。さらに焼き上がりの色も見本の16種から選ぶことができ、大変充実した内容でした。

045

最初に、道具の使い方からカップと銘々皿の制作手順を実演いただきながら丁寧に教えていただきましたが、大変わかりやすく、初めてのお客様もイメージしやすかったようです。

051さっそく制作が始まると、「緊張する~」「見るとやるとは大違い!」等、笑い声も湧きあがりましたが、すぐに夢中になり、会話も忘れて真剣に取り組まれている姿が印象的でした。小鯖氏の「焦らず丁寧に」「なにかあれば呼んでください」との優しい声掛けに、それぞれがイメージした作品で、個性光る素敵な作品に仕上がりました。

062

作品は、乾かす工程の後、お客様が選んだ色付けで、焼き上げいただきます。どんな作品に仕上がるかとても楽しみです!

091

小鯖美保子作陶展は6月30日(日)16:00まで開催しております。本日参加されたお客様は、作成後にも改めてゆっくりとご覧になられる方が多くいらっしゃいました。作品について質問が飛び交い、「難しさを知り、また見え方が変わって楽しい!」と楽しんでいただきました。

1

本日の軽食は、弊社飲食事業部一乃庵.の洋食クロワッサンサンドメニューをご賞味いただきました。

以下はアンケートに寄せられたお客様の声です。

  • 無から作りだす面白さ、楽しかったです。自分だけの宝物が出来ました。これを使う時、きっと思い出しながらお茶をいただくことと思います。有難うございました。
  • 夢中になってしまいました。時間が経つのがとても早く感じました。はたして、イメージ通りに焼き上がるのかが楽しみです。またやってみたいです。有難うございました。
  • 山形なので、平清水焼は学校時代から何回も作ってきましたが、ろくろを使わせてもらったのは初めてで楽しく作りました。人が無心になる様子が解り、とても良かったです。2つ作れて良かったです。
  • この時間で2作品出来て嬉しい。色もそれぞれ選べ、焼上がりが楽しみです。講師の教え方も要点を押さえて分かりやすく、声の大きさなども良かったです。一人ひとり回って、手を加えて頂き安心でした。
  • 初めて、陶芸に挑戦しましたが、本当に難しかったです。でも楽しく作ることが出来ました。また、次回の開催も楽しみです。

 

ラウンジセミナーは毎週水曜日を基本に生活に役立つ様々なテーマで開催しています。

 

ラウンジセミナーの情報はこちら