2018年12月5日(水)10:00~12:00で、おさんぽ人 元映画館支配人として各メディアでも活躍されている遠藤瑞知氏に「一番町を歩いてわかる城下町の歴史について」と題して、お話しいただきました。

078

これまで遠藤氏には、映画のお話しや青葉まつりの歴史について等をテーマに講演いただいておりましたが、今回のセミナーは、ライフスタイル・コンシェルジュを出て、街歩きをするというフィールドワーク的講座を企画していただきました。

063

ライフスタイル・コンシェルジュのある一番町3丁目(ぶらんど~む一番町)の普段の風景も歴史を通して見るとおもしろいよ、と言われてスタートした講座でしたが、政宗公の作った街づくりや車が走っていた一番町の風景、河岸段丘が作ったゆるやかな坂の土台の上に建っている街並みについてわかりやすく説明していただき、え~!そうだったの!!という驚きの声が絶えない講座となりました。
身近な街のトリビアに、参加者からの質問や意見が絶えず、「こんなお散歩だったらまた参加したい!」という声を多数いただき、今後も街歩きなど参加者も一緒に行うフィールドワーク的な講座も作っていきたいと思いました。071

本日の軽食タイムは、一乃庵.和食メニューをご賞味いただき、お散歩後の温かいお食事で心も体も温まりました。

以下はアンケートに寄せられたお客様の声です。

  • 日頃何気なく歩いている街をよく眺められた。古絵図と現在と照合できるのがとてもよい。歴史が感じられ、街に対する誇りの様なものもかんじた。とても楽しい時間でした。
  • 他県出身なので、仙台のことをあまり知らなかった為勉強になりました。これからも街歩きに気を付けて歩きたいと思いました。ありがとうございました。
  • 生まれ育った街なのに、いろいろ気付かされ、とても充実した時間をもてたこと、嬉しかったです。また是非時間を作っていただきたいと思います。
  • 何気なく歩いていた道が色々なエピソードが加えられ、素敵な道になりました。もっと自分の土地を知り、発信していくことが大切ですね。大好きな仙台がまた輝きを増しました。ありがとうございました。
  • 一番町の知らない所がだいぶあり、とても勉強になりました。講座の先生もとても上手に話され、面白かったです。また機会があれば参加したいです。
  • 一番町の街歩きはとても興味深かったです。ただ街を歩くだけではなく、楽しみが増えたような気がします。仙台の良いところをもっと見つけたいと思った。
  • 普段何気なく歩いていたところが、視点を変えると遠い昔に繋がっていたのかとびっくりしました。今度歩くことは遠藤先生が言っていたことを思い出し、歩きたいと思います。

 

ラウンジセミナーは毎週水曜日を基本に生活に役立つ様々なテーマで開催しています。

 

ラウンジセミナーの情報はこちら