2018年11月15日(木)10:00~12:00、くどう音楽教室 ボイストレーナー高橋 寿和氏を講師にお招きし、「実践!声をきたえる健康法」と題して、声を出すために必要となる呼吸や声帯のしくみについて、実践形式で教えていただきました。

DSC07326

今回で9回目の開催となる髙橋氏のセミナーは大変人気があり、今回も多くのお申込みをいただいております。最初にホワイトボードを使用して、声帯のしくみをわかりやすく教えていただきました。声帯は筋肉組織でもあるため、声を出さない生活や加齢により、筋力が衰えてくるそうです。胸式・腹式呼吸の違いや、舌筋など声帯のまわりの筋肉組織の衰えを防ぐポイントをわかりやすく教えていただきました。

DSC07322

教えていただいた舌筋トレーニングには、〝口の中でほうれい線を伸ばすように舌を右回りに20回、左回りに20回〟また誤嚥予防にも繋がる〝舌を出したまま唾を飲み込む〟等、 簡単そうに感じますが、実際に行うとキツさを感じた方が多くいらっしゃいました。

DSC07324

声帯には人それぞれ癖があり、左右のバランスが崩れることによって声がかすれ、声の伸びが悪くなる原因にも繋がるそうです。本日は、個々の特徴や癖についても直接ご指摘くださり、普段の生活習慣や既往歴に繋がる説明に「腑に落ちた」と納得されていた方が多いようです。普段は意識していないところに意識を向ける難しさや、筋力向上のための発声に疲労感を感じた方も多いようです。普段大きな声を出す機会が少ないというお客様も、高橋氏のピアノにあわせて思いっきり声を発声し、発散できたという方もいらっしゃいました。DSC07318

セミナーの最後には、高橋氏よりお客様へ歌のプレゼントもございました。

恒例の軽食タイムには、弊社飲食事業部「一乃庵.」のラザニアなどの洋食メニューをご賞味いただきました。

  • 私は話すこと、歌うことが苦手でしたが、分かり易い説明で楽しく話してくださり、大変楽しく学ばせていただきました。本当に今日は参加して良かったと思っております。ありがとうございました。
  • 出かけないで家に居ると会話もなく、声のトーンが変わり、声そのものが暗くなる。電話の声が違うと友人に言われたことがあります。今日のセミナーは大変勉強になりました。「相手に良く伝える声の出し方」ですね。最後にピアノと歌を聞き、少女時代にタイムスリップしたようです。楽しいひとときでした。
  • 毎日会話などで声を使っており、今日は声の出し方など大変参考になりました。毎日の生活で活かしていきたいと思います。
  • とても内容が濃く、勉強になりました。自宅でも練習ができるようなので、元気に声が出せるように頑張ります。
  • 話がすごく分かり易かったです。声帯のことがあまり感じられなかったのですが、家で練習ができるということなので、舌回しなどしていきたいと思います。素敵な歌も聴くことができ、これから頑張れそうです。
  • とっても楽しい講座でした。自分の声のことでも知らないことが沢山あり、勉強になりました。声を出すことが楽しくなりそうです。
  • 声の出し方、どうして声が出るのか、いろんなことが影響して声に出るなど良く理解できて、分かり易かったです。ありがとうございました。

 

ラウンジセミナーは毎週水曜日を基本に生活に役立つ様々なテーマで開催しています。

 

ラウンジセミナーの情報はこちら