2018年11月8日(木)10:15~15:30、村田町にある『ガラス工房 キルロ』に“宙吹きガラス”の体験に出掛けて参りました。

ガラス工房 キルロ様の志賀 英二氏とまつだ さゆり氏のご夫婦は、ライフスタイル・コンシェルジュのアートスペースの展示でもお世話になっています。実際に作家さんの工房にお邪魔して体験いただくという出張体験セミナーは、今回が初めてとなります。

弊社のハイヤー事業「ザ・ロイヤルハイヤー」ハイエースにて、一番町から村田町までいざ出発です!

P1050734

仙台から約40分ほどで到着し、工房へと進みます。(村田ICから車で3分ほど)

P1050741

ガラス制作体験は、一度に4名までが適しているということで、私たちは全員で8名、2班にわかれて行いました。制作は4名で一時間半ほど要するということで、先にAグループが制作中、Bグループは村田町道の駅と歴史みらい館など見学し、村田町の豊かな自然を堪能いただきながら一乃庵.のお弁当を召し上がっていただきました。

P1050755

P1050758

ガラス制作体験では、作れるものは「グラス」か「一輪挿し」の2種類。その他、色付けの有無と色の選択、気泡の有無も最初に選べます。それぞれが作りたいものを決め、早速制作に入ります。制作は、先生と完全にマンツーマンのため、全員初めての経験でしたが、緊張しながらも笑いあり、楽しく進みました。

DSC07227

約1100度の炉から取り出す真っ赤なガラスは、常に回していないと垂れ落ちてしまいます。初めての私たちには難しいため、先生が常に回してくださり、そして先生の合図に合わせて息を吹き込みます。続いて、お選びいただいたグラスや一輪挿しにあわせて大きさや形を整え制作します。ガラスに気泡を入れるための魔法の粉、色付けや綺麗に口が広げるコツやタイミング、すべて細やかなご指導のもと進み、結果全員が大満足の笑顔でした!

DSC07185

DSC07221

Aグループが制作した後、Bグループと交換して同じ工程を行いました。最終的にキルロ様の工房前で、先生を含めて記念撮影をしてお別れをいたしました。

DSC07268

その後、キルロから車で5分ほどで到着する「Cafe蔵人」に行って、コーヒーセット<ケーキは手作りの味噌シフォンケーキ!>をいただきました。村田町の蔵が並ぶ通りにありますが、Cafe蔵人も同じく蔵を改装したカフェです。オーナーの山家さんは、コーヒーを淹れながら、村田町のシンボル・蔵についてのお話しから歴史まで詳しく教えてくださり、驚きの連続で、私たちは珈琲をいただきながら身を乗り出して聞き入ってしまいました。また村田町といえば、蔵はもちろん毎年開催している「みやぎ村田町 蔵の陶器市」は有名です。陶器市では地元の作家さんはもちろん東北地方や関東からも陶芸家の作品が集まりますが、蔵の店先で行うのではなく、現在使われていない蔵を活用して行うそうです。普段は入ることができない蔵内にも入れると教えていただき、ますます興味がわきました。

今回みなさんに作成いただきましたガラス作品は、制作後キルロ様で少しずつ冷ましていただき、引き取りに伺いました!世界に一つだけのオリジナルガラス作品作り、とっても有意義な体験をさせていただきました。