平成30年10月10日(水)10:30~12:00で講師にKappo 編集長の梅津文代氏をお迎えし、お話しいただきました。大人のプレミアムマガジン kappoは、 仙台・東北の四季折々の観光から、食、旅、歴史等の最新情報が満載で、読むたびにワクワクし、雑誌を片手に出掛けたくなります。このKappoが、今回で「創刊16周年」を迎えられるそうです。044 今回の特別号Kappo 11月号で特集されたのは、「普段着の名店」として、仙台で育った私たちには思い出深く、長く愛されている名店の数々をご紹介いただきました。 041 幸せな記憶が蘇るとともに、スライドで紹介いただく懐かくも慣れ親しんだ味、「ナポリタン」「ハンバーグ」「カニピラフ」…、美味しそうな料理の写真と梅津氏のご説明に、すぐにでもお店に駆けつけたい気持ちになり、おもわずお腹が鳴ってしまった!という感想のお客様もいらっしゃいました。名店の人気メニューの紹介はもちろんのこと、お店の歴史からオーナー、シェフのお人柄から味へのこだわりまで、たっぷり教えていただきました。

056

今回ご紹介いただいたお店には、子供から大人まで、全員が夢中になり笑顔になる変わらぬ味があります。本誌には多数の名店紹介、それぞれのアクセスまで詳しく掲載されています。食欲の秋、ご家族やご友人と懐かしい味巡りに出掛けませんか?
図1
恒例の軽食タイムには、弊社飲食事業部「一乃庵.」の洋食メニューをご賞味いただきました。 以下はアンケートに寄せられたお客様のこえです。

  • 初めて参加させていただきました。緊張気味で来たのですが、楽しい時間をあっという間に過ごさせていただき、また是非来たいと思いました。Kappoもいつも読んでいますが、ますます隅々まで読んでみたくなりました。ありがとうございました。
  • ラウンジKappoに参加するようになってから、2ヶ月に一度のKappo発売日には午前中に購入するようになりました。今回もセミナーに参加できて嬉しいです。それにしても、今回はのっけから美味しそうな写真とお話で、なかなか酷でした(笑)。いつもながら梅津編集長のお話に聞き惚れました。本誌の「仙台のコンセキ」とても興味深かったです。
  • 昔行っていたお店が出てきて大変懐かしく、嬉しくなりました。「わがや」「はせくら」を訪ねてみたいと思います。シェフのエピソード良かったです。“食”に人柄、生き方がじわっと出てくるものなのですね。ありがとうございました。
  • さすが!足を運び、感性でとらえた店の様子のお話にとても感激いたしました。どのお店にも行ってみたいと思いました!お話の仕方が丁寧でゆったりとして分かりやすかったです。お店の内容も、食材や出汁のとり方、またオーナーの経歴なども興味深いものでした。Kappoの対象年齢が30代~60代とありますが、30代~無限大にしてください!
  • 懐かしいお店が沢山あり、おいしい味を思い出しました。
  • 昔からのお店の紹介、内容がとても分かりやすくて良かったです。名店、ぜひ足を運びたいと思います。編集長さんのお話はとても心地よくて聴き入りました。
  • 分かりやすく、行動範囲が広くなりそうです。ありがとうございました。

 

ラウンジセミナーは毎週水曜日を基本に生活に役立つ様々なテーマで開催しています。

 

ラウンジセミナーの情報はこちら