平成30年9月5日(水)10:30~12:00で、有限会社 ミナ・コーポレーション代表取締役 長久保 美奈様を講師にお迎えし、女性が5歳以上若返るメイクのコツや、笑顔が上手になれる表情筋レッスンを教えていただきました。

050

年齢とともに瞼や口角が下がり、気を抜いていると「怒った表情」と勘違いされた経験をお持ちの方はいらっしゃいませんか?顔には、表情筋が数多く存在します。その種類と働きを正しく知り、意識してトレーニングすることで、口角が上がり、若々しい印象を与えることができます。最初に、表情筋を鍛えるレッスンについて、長久保氏よりお手本を見せていただき、続いてお一人ずつ手鏡を持って、筋肉の位置を確認しながら楽しく実践いたしました。表情筋は、努力することで、誰でも鍛えることが出来ると教えていただき、さらにレッスンに熱が入りました。

070

レッスンの一例として、鏡の前で声に出して「クッキー」「ラッキー」「ウィスキー」と三種類の笑顔を練習しました。

クッキー
クッキーと言った後、上唇はそのまま。下唇を上唇に合わせます。この表情は、証明写真撮影をとる時の表情つくりにも最適です。

ア、ラッキー
ア、と言って目を大きく開き、そのままラッキーと言います。「おはようございます」「いらっしゃいませ」の挨拶時はこの表情が最適です。

ウィスキー
最上級の笑顔。例えば「おめでとう!」の時は、クッキーの表情では気持ちが伝わりません。ウィスキーの笑顔で、相手にお祝いの想いを伝えましょう。

122

次に、眉の書き方から、普段のメイクにひと手間加えるだけで明るい表情になるというメイクのコツを教えていただきました。ポイントメイクについては、色をのせる位置や効果について説明を受けた後、ご自分の顔で実際にメイクいただきました。白のアイシャドーやアイペンシルを使って、眉の下や目の際に薄くのせることにより、目元が明るくなり、若々しい印象になりました。普段は使用する機会が少ないメイクアイテムや色味に、最初は驚かれる方もいらっしゃいましたが、同じテーブルの皆様とアドバイスしあいながら、大変盛り上がりました。最後に、頬にほんのりピンク色をのせて、大満足の笑顔溢れるセミナーとなりました。

084

セミナー終了にも、長久保氏の周りはご質問の列が絶えませんでした。メイクブランドや金額だけにこだわらない、年齢に合ったメイクの工夫は、表情だけではなく、気持ちも明るくなり、笑顔いっぱいのセミナーとなりました。

 

 

恒例の軽食タイムには、弊社飲食事業部「一乃庵.」の和食メニューをご賞味いただきました。

以下はアンケートに寄せられたお客様のこえです。

  • 楽しかった。表情筋の常日頃からの取り組み方、勉強になりました。努力します。
  • ぜひ表情筋を鍛えて若くなりたいと思う。今まで知らないことだらけだったので、もっと早く知りたかったと思った。とても惹きつけられた。
  • 老顔にならないよう表情筋を鍛える重要性を感じた。笑筋を鍛え、明るい気持ちになることを実感し、とてもためになりました。
  • いつも上手くいかないメイクが少し勉強になりました。またやってください。チーク買って帰ります。
  • 今日はとても楽しかったです。勉強になりました。少しは若くなった気がします。これからは毎日実行して若返りたいと思います。
  • 白い化粧品に抵抗があったが、やってみると意外に可愛くなるものだ。チークもこんな大胆にいれて良いのね。
  • 普段笑うことが少ないので、顔を動かすことにより表情が変わっていくのが分かって良かった。先生も若々しくお手本になりました。ありがとうございました。
  • 普段はあまり気にしていなかったことが少しの手間で表情が変化して、元気に見えたので驚きました。

 

 

ラウンジセミナーは毎週水曜日を基本に生活に役立つ様々なテーマで開催しています。

 

ラウンジセミナーの情報はこちら