2018年8月1日(水)10:00~12:00で、株式会社 矢部園 代表取締役 矢部 亨氏を講師にお迎えし、日本茶の魅力を教えていただきました。021

今年は猛暑の日々が続いておりますが、本日のセミナーでは、夏にぴったり、自宅でもすぐに楽しめる「煎茶の氷水仕立て」をレクチャーいただきました。お客様は事前に淹れ方をレクチャーいただく内容であることを知って、セミナーに申し込まれていましたが、実際に試飲したところ、想像以上の香りと味に驚きの連続でした。

146

日本人の私たちにとって、大変馴染み深い日本茶ですが、最近は、ペットボトルで手軽に楽しめるようになってきました。また、レストランでも「無料でお茶」が出され「とりあえず、お茶」という言葉も聞かれるほど、本来の日本茶の魅力や価値に触れる機会が少なくなってきたようです。矢部氏が伝えたい日本茶の正しい知識の中には、作法のマニュアルだけではなく、その一服の茶に込められた想いが詰まっていました。愛情を注いで茶の木を育てられるお茶の生産農家の皆様、ひとつひとつ丁寧に手仕事で作られる急須職人、魅力を伝え売る茶舗…、そして心を込めてお茶を淹れる真心、すべてが揃い、感動の一服になります。その一服を、本日参加くださった皆様に味わっていただくことが出来ました。

109

また、日本茶の「氷水仕立て」の他、水の代わりに日本酒や白ワインを使用した方法も教えていただき、希望される方に試飲いただきました。ここでも、思いがけない日本茶の楽しみ方を知ることが出来ました。セミナー終了後には、自分好みの茶葉をメモされ、ご友人同士で塩釜市の矢部園様に伺う予定を組まれているお姿も拝見いたしました。

105

矢部園様は、全国にお茶の魅力を伝えるべく、多くの活動をされています。例えば、JR東日本の豪華寝台列車「トランスイート四季島」にて、本日も試飲いただいた氷水仕立ての深蒸し茶が一流のお茶として選ばれ、お客様のおもてなしとして振る舞われているそうです。

196

本日の軽食タイムには、煎茶の氷水仕立てとともに、弊社飲食事業部一乃庵.の和食メニューをご賞味いただきました。

以下はアンケートに寄せられたお客様のこえです。

  • ほんとに深いお茶の話を聞くことができて勉強になりました。本物を選んで飲んでいきたいなと思いました。
  • おしゃれなお茶の楽しみ方を知り、楽しい時間でした。色々な冷茶を楽しめたのはとっても良かったです。初めての体験でした。ありがとうございます。
  • 素晴らしいお話でした。改めてお茶の素晴らしさを感じます。お茶農家を守っていく活動は本当に大切なことですね。
  • お茶のこと、冷茶の美味しさがとてもよく分かりました。社長さんのお話はとても楽しくて分かりやすく、どんどん聞き入ってしまいます。農家さんを想う気持ちに感銘しました。
  • お茶に対する熱い想い、生産者やお客様への気持ちがすごく伝わりました。氷水で抽出した時はカフェインが出ない事を知り驚きと共にこれからお風呂上がりに飲むよう作ってみたいです。
  • とても興味深い話をたくさん聞けて良かったです。先生のユーモアのあるお話であっという間に時間が過ぎました。
  • 今日は深い味わいと豊かな時間をありがとうございました。氷水仕立てのお茶は、色、香りを楽しみながら自分でも淹れてみたいと思います。生産者と共に成長していくという姿は、とても素敵で立派です。楽しい時間をありがとうございます。
  • 流れるようなお話で惹き込まれました。テンポ、リズムも心地よく、楽しい時間でした。また、コンシェルジュの方々の配慮、対応もすごくよかったです。有難うございました。

 

ラウンジセミナーは毎週水曜日を基本に生活に役立つ様々なテーマで開催しています。

 

ラウンジセミナーの情報はこちら