2018年2月21日10:30~12:00で、「最新高齢者の住まい事情~本人と家族のための住まい選び~」と題して、仙台シニアの住まい紹介センター 入居相談員 斎藤 有氏とギャラリー杜の都 千葉 政美 氏をお迎えして開催し、介護保険制度に基づく高齢者の住まいの種類と選び方のポイントについて教えていただきました。010

「高齢者向け住宅」とは、老人保健施設、特別養護老人ホーム、グループホーム、サービス付高齢者向け住宅、介護付有料老人ホーム等が存在します。それぞれの特徴や費用はもちろんのこと、誰に相談すればいいの?という疑問は、ライフスタイル・コンシェルジュに来られるお客様からも多くご相談をいただいております。本日のセミナーはお申し込みされるお客様が大変多く、超高齢化社会の今、加齢とともに変化する住まいの在り方について興味関心が高いことを実感いたしました。

038

048

テレビやインターネット、口コミ等で、気になる施設が見つかった場合、個人で見学に行っても、施設側では「施設のいい面」を強調して説明されるイメージがあると思います。本日講師いただいた、さくらヘルスケア 仙台シニアの住まい紹介センター様は、宮城県内にあるたくさんの老人ホームの中から、お客様のご要望に合わせた施設をご紹介、また施設見学の同行もされているそうです。中立的な立場でお客様の要望に応じた住まい探しをご提案いただけるとご説明いただきました。

018

質疑応答では、すでに何ヶ所も施設を見学しているが、希望の内容と費用も含め、すべてがマッチングする施設が見つからないという方や、ご自身の施設選びの苦労、経験談をお話しされるお客様もいらっしゃり、切実な問題であるということを改めて感じさせられました。「さくらヘルスケア 仙台シニアの住まい紹介センター」のように、老人ホームのような住まい探しだけではなく、介護保険制度について等、様々な介護に関する相談が出来る場所の存在を知り、安心された方も多かったようです。

恒例の軽食タイムには、弊社飲食事業部「一乃庵.」の洋食メニューをご賞味いただきました。

以下はアンケートに寄せられたお客様のこえです。

  • 今日はありがとうございました。高齢になった現在、気にかかり興味がありましたが、ようやく第一歩です。
  • のちのち実家の仙台でのホーム入居を考えています。その時に自分に合った条件や考えを相談できるところがあるのはいいなと思いました。とてもためになりました。
  • 老いは必ずくるものと思い、今のうちにいろんな情報を得たい。テーブルで一緒になった方とも話ができて良かった。
  • 大変貴重なお話をありがとうございました。実際に夫が要介護認定をもらい、デイサービスに通っているのでとても参考になりました。更にこれから今日聞いた事が役に立つと思います。
  • とても勉強になりました。私も切実に考えないといけないなーと思います。
  • 知らなかった事もあり、参考になりました。ありがとうございました。
  • 相談できるところが知ることが出来て良かった。

 

ラウンジセミナーは毎週水曜日を基本に生活に役立つ様々なテーマで開催しています。

ラウンジセミナーの情報はこちら