2018年1月31日(水)10:00~12:00で「旅写真の魅力を語る」と題して、写真家 茅原田(ちはらだ)哲郎氏をお迎えし、旅写真の魅力についてお話しをいただきました。10

同時開催中の茅原田哲郎写真展「癒しと安らぎの祈りの旅へ」では、テーマの通り開運祈願の旅の気分が楽しめる全国の神社仏閣やパワースポットのお写真を展示いただいております。

アートスペース茅原田氏<茅原田哲郎写真展「癒しと安らぎの祈りの旅へ」より>

特に、額装されたパノラマの「赤富士」「出雲大社」は美しさと迫力に圧倒される素晴らしい作品です。セミナーでは、今回のテーマに関連する作品の数々をはじめとして、国内外の旅写真をスクリーンで映し出し、撮影時のエピソードや撮影のコツについてお話しいただきました。長旅は、体力的に自信がないと思われる方もいらっしゃいますが、茅原田氏より「わざわざ遠方まで足を運ばなくても、わたしたちの身近な場所でも良い写真が撮れますよ。」と宮城県内で撮影されたお写真も紹介いただきました。同じ風景でもインパクトのある写真に撮れるコツとして、カメラの操作方法や構図のとり方について細かく教えていただき、皆様真剣にメモをとられていました。さらに、カメラやスマホのGPS機能を活用することで撮影場所を自動で記録が出来るというという説明にも「なるほど」と感心され、写真の楽しみを再発見された方も多かったようです。④

「楽しんで写真を撮ること。自分が楽しまなければ、見る側にも伝わらない。」の言葉でわかるように、茅原田氏の写真は国内外問わず、思わずその場所に足を運んでみたくなるような魅力に溢れています。②

今回のセミナーで、カメラを持って旅に出掛ける楽しみ方を知ったのはもちろんのこと、人生を楽しむために何かひとつ行動してみようと背中を押されたような気持ちになられた方も多かったようです。セミナー終了後には、改めてじっくり作品をご覧になり帰られるお客様が多くいらっしゃいました。①

軽食タイムには、一乃庵.の洋食メニューをご賞味いただきました。

以下はアンケートに寄せられたお客様のこえです。

  • 今日は写真で四季を感じ、世界旅行ができ、豊かな気持ちになりました。
  • 海外の美しい写真に大変感動しました。また、近辺でもこんなに素晴らしい所があったんだと改めて気づかされました。
  • ただ旅行するのではなく、写真も楽しんで撮る旅をしたいと思いました。いいお話を聞けてとても良かったです。スマホを地面の木の幹につけて、ぜひやってみたいです。神社仏閣めぐりを今年から始めようと思っていたので、写真もいっぱい撮って楽しみたいと思います。
  • 写真の視点もいろいろ教えていただけて、一時間半の世界旅行もできた思いで、素晴らしかったです。
  • 写真の撮り方、知らなかったことが多すぎて、今度参考にして撮ってみたいと思います。見せて頂いた写真で、忘れていた所を思い出しまた行きたくなりました。写真はやはり必要なものですね。これからはいっぱい撮ることにしました。
  • 写真の美しさはもちろんですが、お話がとても楽しくて分かりやすく、自分も旅している様でした。また別の機会に別の写真を見せて頂けるのを期待しています。
  • 大変参考になりました。そのうえとても楽しかったです。“旅”がより楽しくなりそうです。

 

ラウンジセミナーは毎週水曜日を基本に生活に役立つ様々なテーマで開催しています。

ラウンジセミナーの情報はこちら