2017年12月13日(水)10:30~12:00で、kappo編集長 梅津文代様を講師にお招きし、大人のためのプレミアムマガジン「Kappo1月号」の特集された「宮城 百年の老舗」をテーマにお話しいただきました。025

宮城には、創業100年以上となる老舗がたくさんあります。温泉宿や醸造蔵、飲食店など様々なジャンルの企業を紹介いただきました。本日ご紹介をいただいた企業や店舗は、老舗ともあって私たちも耳にしたことがある、なじみ深いお店がほとんどでした。しかし、創業当時からの歴史をひも解いていくと、これまで知らなかったことが多々あり驚きと感心の連続でした。改めて、老舗として人々に愛され続けていることは当たり前ではなく、努力の積み重ねやニーズの変化を敏感に感じ取る力と行動力が必要であると大変勉強になりました。

020

「創業100年以上の企業」は全国には33,069社 、そのうち宮城には 557社も存在すると教えていただきました。梅津氏のセミナーを聞かせていただき、宮城 仙台の魅力を再発見するとともに、さらに地元で活躍されている老舗の存在を誇らしくも感じられたようです。

恒例の軽食タイムには、弊社飲食事業部「一乃庵.」の洋食メニューとして、温かいミネストローネやラザニアなどお楽しみいただきました。

以下はアンケートに寄せられたお客様の声です。

    • とてもとても面白かったです。老舗というのは簡単には出来るものではなく、それぞれの店の努力の賜物なんですね。知っている店、行ったことのあるところがたくさんありました。これからはもっと敬意を払って訪れようと思いました。Kappo最新号、絶対買います!梅津編集長のお話しの仕方もとても聞きやすく、好感を持ちました。また聞きたいです。
    • とてもわかりやすくて良かった。また仙台の事が詳しくなりました。
    • 講師の先生の話し方が魅力的でスムーズに耳に入り、大変勉強になりました。仙台の老舗のこと、再確認できました。家族に伝えたいと思います。ありがとうございます。
    • 梅津編集長のセミナー、2回目ですが、前回同様にわかりやすいお話しと癒しの声でとてもいい時間を過ごすことができました。Kappoの本も書店で購入して前もって読んでいたので、取材裏話なども聞けて良かったです。
    • 歴史は面白い!!味わいのあるお話し、もっと知りたくなります。
    • わかっているようでわからないお話しが聞けて良かったです。お客様第一をモットーにしているお店が続いているのは、まさに納得です。

 

ラウンジセミナーは毎週水曜日を基本に生活に役立つ様々なテーマで開催しています。

ラウンジセミナーの情報はこちら