2017年1月18日(水)10:30~12:00で、弊社企画室 成田実千代が講師を務め、標記セミナーを開催いたしました。ご自身のエンディングについて考えるきっかけはいくつかあると思いますが、新年を機にという方は多くいらっしゃると思います。
③
3年前より、エンディングノートの基本をお伝えするセミナーと、ライターの熊谷圭子氏のお力添えをいただき、想いを伝える文章を書くセミナーを2週連続で1月に開催しておりますが、どちらも全て定員を上回るお申込み状況となっております。
⑩
ご友人同士やご夫婦の方もいらっしゃいましたが、やはり自ら申し込まれた方の関心は高いことを実感いたしました。説明に頷き、メモをとり、投げかけには積極的に答えてくださる姿がございました。

ラウンジセミナーだけで実施している、エンディングノートの一部分を記入し、その内容を紹介し合う時間では、伝えることの大切さを実感していただいたようです。
まだまだ関心が高いテーマでもありますので、そうしたご要望にお応えすべくセミナーを継続的に開催してまいります。

恒例の軽食タイムには、弊社飲食事業部「一乃庵.」の洋食メニューをご賞味いただきました。

以下はアンケートに寄せられたお客様の声です。

  • 初めて参加させていただきましたが、とても分かりやすく、節目の時期に良いお話を聞けました。これからの人生の過ごし方について漠然としていたので、書くことで色々前向きに計画してみようと思いました。
  • 還暦を迎えて、自分の最後の事を考えた時、やはりエンディングノートに記録した方が良いのかな~と思い、受講させて頂きました。ただ自分だけで考えるより、こうして整理されたノートを活用する方がずっといいのだと思いました。よく考えられたノートだな~と感心しました。家に帰ったら書いてみたいと思います。ありがとうございました。
  • 元気な内に考えたいと思い参加させていただきました。終始明るい雰囲気で楽しく学ぶことができました。早速明日から断捨離頑張ります。ありがとうございました。
  • 身近な問題でしたので、とても勉強になりました。娘に「エンディングノートでも書いたら」・・・と言われたばかりでした。
  • 早目の引継書で家族に安心感を与えたい。これからの期間を充実した生活の為、欲張らない計画を一つ一つこなしていきたい。色々な想いをキチンと整理できた。有難うございました。妻と二人で受講でき有意義でした。
  • とても分かりやすくて楽しく聞く事ができました。遠くのことと考えていたけど、きちんと書こうと思いました。
  • 分かりやすい言葉で楽しくユーモアを含め、とても良い講座でした。思っていたエンディングノートのイメージが変わり、周囲の人達にも伝えてみようと思います。いい機会をありがとうございました。
  • 進行係の方(講師)話が分かりやすく、言葉も聞き取りやすく、心に伝わりました。60歳を過ぎ、日常をできるだけシンプルに過ごしたいと考え、暮らしの整理を始めているので、今日はとても参考になり、参加出来て本当に良かったと思いました。来週も楽しみにしております。

 

ラウンジセミナーは毎週水曜日を基本に生活に役立つ様々なテーマで開催しています。

ラウンジセミナーの情報はこちら