12月14日(水)13:30~15:00で、講師に現在アートスペースで作品を展示しているGlass Studio Kirloのまつださゆり氏をお招きし、ご自身の作品制作についてお話いただきました。まつださんは、村田町の自然豊かな場所で、ご主人と二人でガラス工房を営んでいらっしゃいます。セミナーの冒頭、ご家族とペットたちとの日常生活を大切に心に留めながら暮らしていらっしゃるとお話がありました。
hp4
そうした日常で感じたことをガラスのカタチにして作品で表現されていらっしゃるそうです。日々の日記をカタチにしていくようなイメージに近いとおっしゃっておりました。日々の生活が作品に映し出されているという説明に、ぐっと親近感を覚えたお客様が多かったようです。
hp1
現在、ライフスタイル・コンシェルジュで展示されている作品には、自然の生命力を表現したインスタレーション作品があります。それは、工房から眺めた風景から生まれた作品だと教えていただきました。見たこと、感じたことが作品となっていることから、それぞれの作品の意味や思いも教えていただきました。

また、ガラス作品は制作中に置いてカタチを眺めることができないため、感覚が非常に重要であることも教えていただきました。制作工程を画像で見せていただきましたが、細かい工程が想像以上にあって驚いた参加者がほとんどだったと思います。

そうしたお話を聞いた上で、全員でアートスペースに移動して、改めてまつださんの作品を鑑賞いたしました。作品を前に様々な質問が出ておりました。
hp5
その後のティータイムでは、弊社飲食事業部「一乃庵.」のタルトショコラのフルーツ添えをお召し上がりいただいております。

以下はアンケートに寄せられたお客様の声です。

  • ガラス作家の方のセミナーには初めて参加しました。日常生活やご家族の方とのコミュニケーションや工房での仕事の様子を画像とともに紹介してくださって大変感動しました。まつださゆりさんの作品にも大変感銘を受けました。村田町の工房にも伺ってみたいと思いました。素敵なセミナーに参加できました。ありがとうございました。
  • とても心温まるお話しぶりで楽しかったです。作品も素敵で工房も訪ねてみたいと思いました。
  • 作品を観るだけでも楽しかったです。もう少し作品について説明してもらえたら嬉しかったです。先生の優しさと暮らしの優しさが伝わったお話でした。
  • 今回もまた私の知らない世界。ガラスこれもまた奥の深い仕事。あの薄いガラスの器が魔法のように出来上がっていく。その様は想像を超えた作家さんの技術の凄さの表れなのでしょうね。
  • まつだ様のセミナーは大変分かりやすく、ガラス制作の順番等詳しく説明いただき参考になりました。工房等、機会があれば見学したいと思います。素晴らしい作品を観ました。これからも素晴らしい作品をお造りください。
  • ガラスの作品が出来上がる行程、興味深かったです。作品に対する根底、日常、モットーがリンクしていることも面白かったです。シンプルな中のワンポイント(グラスの底)が素敵でした。無駄なものを捨てると新たなものが見えてくる、心に響きました。(多くのものに囲まれた生活に疲れてきたので・・・)来年のモットーにしてみたいです。ありがとうございました。

 

ラウンジセミナーは毎週水曜日を基本に生活に役立つ様々なテーマで開催しています。

ラウンジセミナーの情報はこちら