2016年7月20日(水)10:30~12:00で、講師に井ヶ田製茶株式会社 日本茶インストラクター 松川 広明氏をお迎えし、夏に楽しめる水出し緑茶の淹れ方を教えていただきました。
hp3

茶葉に少量の水を入れて氷で冷やしながら待つこと数分・・・
hp6

「衝撃です」 

「こんなにおいしいお茶を味わったのは初めて!」
hp7

これが本日実演した“極旨!氷水仕立ての絶品冷茶”の味に対してのお客様のこえです。
小さなショットグラスに注がれた色鮮やかな冷茶を味わった瞬間、ラウンジ内に驚きの声が上がりました。その後、大切そうに小さなグラスの冷茶を味わう姿がございました。
hp9
本日は、お茶の種類・成分・おいしく淹れる原理を学んだ後に、冷茶の淹れ方の実演が行われました。冷茶は、水出しする方法とお湯で淹れたお茶をすぐに氷で冷やす方法と二通り教えていただきましたが、お茶の「甘味」「旨味」成分テアニンを味わうには、水で淹れた方がより強く感じられるということです。
hp5
ポットも用意いただいたため、軽食タイムには、温かい緑茶とともに、弊社飲食事業部「一乃庵.」の中華点心メニューをご賞味いただきました。

以下はアンケートに寄せられたお客様の声です。

  • 衝撃です。水出し茶の一煎目の味初めてでした。テアニンだらけです。水出し茶は夏になると作っていましたが、淹れ方の違いで、これほど味が違うものかと思いました。キャンセルの方が出て出席できたことを幸せに感じました。感謝です。
  • 初めて冷茶の作り方、楽しみ方を知りました。特に一煎目の旨味・甘味を味わい、衝撃を感じました。今後、機会あるごとに味わいたいと思います。男性でも簡単に淹れられるのが良いと思いました。
  • お茶=熱い飲み物と思っていましたが、お客様にお出しするのも色がキレイで、冷茶も良いものだと思いました。
  • お茶は香典返しでいただいても、あまり有難くなかったが、今日のおいしいお茶の淹れ方で考えが変わりました。これからは冷凍庫で眠っているお茶をどんどん飲みます。
  • とても分かりやすく楽しい講座でした。実践で最初にいただいたお茶は、本当に甘くておいしくて、お茶でないようなお味でした。感動的でした。楽しかったです。
  • お茶の淹れ方の多様性を教えていただき感謝します。冷茶の淹れ方、本当に一杯目の美味しさに感動しました。生活の中に取り入れて楽しみたいと思いました。
  • こんなにおいしいお茶を味わったのは初めて!普段何気なく淹れている日本茶が、淹れ方次第で旨味が出ることを教えていただいてありがとうございました。早速、家でも淹れてみたいと思います。
  • 季節にマッチしたテーマで大変参考になりました。早速、家で試してみようと思います。

 

ラウンジセミナーは毎週水曜日を基本に生活に役立つ様々なテーマで開催しています。

ラウンジセミナーの情報はこちら