3月9日(水)10:30~12:00で標記セミナーをライフスタイル・コンシェルジュ グループマネージャー 成田実千代が講師を務めて開催いたしました。
hp1
東日本大震災から5年を迎えるにあたり、ここで改めて、自分自身の人生と向き合うきっかけとなるエンディングノートの役割を、さらに多くの方々にお伝えしたいと開催いたしました。

終活ブームとは言え、一般の方にとってのエンディングノートは、まだまだマイナスイメージが色濃くあるようです。弊社では、震災からまだ半年も経たない頃より、エンディングノートは「これからの人生を充実させるためのノート」という役割を伝えるためのセミナーを繰り返し開催してまいりました。

その回数は、本日の講師の成田が対応した回数だけでも150回を超えます。終わることだけに目を向けるのではなく、そこに至るまでの人生をいかに計画的に楽しく過ごしていくのか・・・そのことに気付いていただくことがセミナーの大きな目的です。

エンディングノートにマイナスのイメージを持たれているお客様こそ、意外なその役割に驚きつつも共感してくださるように思います。今後もマイナスのイメージを払しょくし、人生を充実させるためのノートとしてエンディングノートをご活用いただけるようにセミナーを継続開催してまいります。

「エンディングノートの活用法」は、宮城県内を対象とした出張講座を行っております。ご希望の方はライフスタイル・コンシェルジュまでお問い合わせください。
(フリーダイヤル0120-417-541)

恒例の軽食タイムには、弊社飲食事業部「一乃庵.」による和食膳メニューをご賞味いただいております。

以下はアンケートに寄せられたお客様の声です。

    • エンディングの事を仲良しのお友達と一緒に伺えた事、思い出にもつながります。
    • 以前から気になっていたエンディングノートのセミナーに参加できて大変満足しております。気持ちの整理もできました。この経験を、家族・友人たちにも報告して奨めていきたいと思います。
    • エンディングノートを書くのはまだ早いかなと思っていましたが、これからの目標などを書いて活用したいと思います。インターネットのエンディングバンクも活用したいと思います。参加してとても良かったです。
    • 初めて参加しました。エンディングノートも手にしたのが初めてでした。内容が思っていたのと少し違っていましたが、かえって良かったです。参加費の500円は軽食代の一部と思っていました。今度は友人を連れて、もう一度参加したいと思っています。
    • 大変良かったです。気になっていたエンディングノートを知ることができて嬉しいです。早すぎかなとも思いながら、60歳を前に考えても良いと参加いたしました。ありがとうございました。
    • エンディングというと大変重く感じましたが、気軽に思いのまま綴るとのお話を聞いて、早速始められそうです。ありがとうございました。

 

ラウンジセミナーは毎週水曜日を基本に生活に役立つ様々なテーマで開催しています。

ラウンジセミナーの情報はこちら