11月11日(水)10:00~12:00で標記セミナーを、株式会社ライフブリッジ 代表取締役 櫻井 亮太郎氏を講師にお招きして開催いたしました。どんな目的で外国人が日本を訪れているのか、という背景について教えていただいた後で、ネイティブに聞こえる発音方法や日常会話を学びました。
hp1
訪日外国人は、2013年には史上初めて年間1,000万人を超えたばかりですが、2015年は1,800万人を超えるのではないかという見通しとなっており、大幅に増加しています。その内東北を訪れているのは1%にも満たないそうです。一番多いのが台湾人、次いでアメリカ人、韓国人と続きます。仙台空港から台湾への直行便が就航していることが影響し、仙台には台湾の方が多く訪れていらっしゃるということでした。

日本に訪れた外国人に話しかけられた場合、できるだけコミュニケーションをとるように努めてほしいと説明がありました。英語が話せないからと何も言わずに逃げてしまう方が多いそうですが、外国の方は「自分が否定された」と受け止めてしまうので注意してほしいということです。英語ができなくても「日本語を英語に置き換える」と通じやすくなるそうです。文法などを考えると、言葉を発するまでに時間がかかってしまうため、日本語で話す順番に、単語を英語に置き換えてみるとよいというお話がありました。
hp3

日本人が苦手な「L」と「R」の発音の他、カタカナのように発音するとネイティブに聞こえるいくつかの例文の発音練習が行われ、参加されたお客様は櫻井氏の発音に続いて発声している内に、ネイティブな発音のコツが徐々につかめたようでした。
hp2
恒例の軽食タイムには、弊社飲食事業部「一乃庵.」の和食膳メニューをご賞味いただいております。

以下はアンケートに寄せられたお客様の声です。

    • 先生のお話も分かりやすく、楽しくて、勇気を持って話せそうな気がしました。
    • 中学時代にこのような英会話の授業を受けられたら良かったのにな・・・。
    • とても分かりやすく、今まで何故自分のEnglishが外国人に通じなかったかが分かりました。講師の先生がパワフルで素晴らしいです。またチャンスがありましたらお聞きしたいです。
    • 初めての参加でしたが、内容が充実しており、講師の先生も素晴らしく大変満足しています。英会話は発音が大事であると認識を新たにしました。
    • 今までの発音が全然違ったことに驚いています。これから一からやり直しですね。
    • とても楽しく英語に親しむことができました。

 

ラウンジセミナーは毎週水曜日を基本に生活に役立つ様々なテーマで開催しています。

ラウンジセミナーの情報はこちら