10月14日(水)10:30~12:00で大人のためのプレミアムマガジン「Kappo」の発売月に合わせて企画している「ラウンジKappo」を、Kappo編集長の川元 茂氏を講師にお招きして開催いたしました。
hp2
なぜ13周年記念で「Kappo the BEST!」であるのか、という理由については、川元氏が編集長になられて10周年と区切りがよいことからBEST特集を組まれたそうです。これはそうした説明を受けなければ知り得ないことでもあり、川元氏自身も秘密を明かすように笑ってお話されておりました。
hp1
今回は飲食店にスポットを当てた内容になっておりますが、創刊号から約2,000店の飲食店を取材された内、その半数はすでに閉店しているという説明があり、会場からは驚きの声が上がりました。仙台で最も古い飲食店である「勝山」の歴史や、すでに閉店してしまったフレンチの名店で修業されたシェフが、最近お店をオープンされた裏話など、編集長ならではの興味深い情報が次々と紹介されました。BESTと呼ぶべき情報の質の高さに、感心されたお客様が多かったようです。

恒例の軽食タイムには、弊社飲食事業部「一乃庵.」の中華点心メニューをご賞味いただきました。

以下はアンケートに寄せられたお客様の声です。

      • 友人に誘われて初参加させていただきました。Kappoの雑誌は美容室で読ませてもらってました。今回のお話も勝山館など知らないことばかりでしたので、ありがたかったです。
      • 日頃興味がある内容だったので大変良かった。カルチャー仲間とランチして歩くので新しいお店の開拓に参考になった。ありがとうございます。
      • Kappoの存在を知らなかったです。これからは気にかけて読んでみたいです。
      • 編集の裏話など聞けて良かったです。Kappoを読むときに思い返して読みたいと思います。
      • 地元の情報は、ネットで探すのが常でしたが、雑誌も買ってみたくなりました。
      • Kappoの歴史について知ることができて参考になりました。おいしいお店情報について、もう少し詳しく教えていただけたら有難かったです。
      • 知っているものや知らないものを含め面白かったです。

 

ラウンジセミナーは毎週水曜日を基本に生活に役立つ様々なテーマで開催しています。
ラウンジセミナーの情報はこちら