12月19日(金)10:00~12:00で「アトリエサロン虹roco」の工藤 広子氏を講師にお招きし、パステルアートによるクリスマスキャンドルの描き方を教えていただきました。今月25日まで工藤氏のパステルアート作品展はアートスペースにて開催中です。
hp1
パステルアートとは、パステルの粉を指につけて描く画法で、誰でも簡単に描くことができます。時折、色の重ね方や描き方などの説明を受けながら、それぞれが個性溢れる作品を時間内に仕上げることができました。専用のフレームもご用意いただきましたので、家に帰ってすぐに飾られた方が多かったのではないかと思います。
hp2
hp3
hp4
今回は、ひとつのテーブルを囲む形で作業いたしましたので、軽食タイムもそのままで弊社飲食事業部「一乃庵.」の洋食メニューをご賞味いただきました。食事をしながらパステルアートに関する会話で盛り上がっておられました。思いの外、完成度の高い作品となったことに、参加されたお客様は満足されたようです。

以下はアンケートに寄せられたお客様の声です。

  • とても楽しい講座で、先生の指導がとても楽しく、時間があっと言う間に終わってしまいました。皆さんと一緒になれてとても楽しい楽しいひと時でした。
  • 自由な色を使うことの難しさを感じましたが、とても楽しかったです。
  • 軽食について分かりませんでしたが、場所(教室の美しさ)も食事にもとても幸せを感じました。出来た作品とともに素晴らしい時間を過ごせましたし、JETOみやぎの取り組みとても良いです。
  • また新しいことに挑戦でき、楽しい一時でした!!このワクワク感をまた・・・とそんな気持ちになれました。
  • 全体の雰囲気が温かくて良かったと思います。講師の先生も分かりやすく、丁寧に教えてくださり、自分が思ったよりずっとスムーズに作品が仕上がって嬉しかったです。まさかの軽食もとても美味しく、写真まで撮っていただき、女子3(?)人の記念になって有難かったです。ちょっとだけJETOみやぎへの寄付にもつながった、それも小さな喜びでした。
  •  
    パステルアートセミナー作品(2)

    <工藤氏製作のクリスマスキャンドル>

    ラウンジセミナーは毎週水曜日を基本に生活に役立つ様々なテーマで開催しています。
    ラウンジセミナーの情報はこちら