4月23日(水)10:30~12:00で和装アドバイザーの髙嶋真千子様を講師にお迎えし、「甦った和布達~着なくなった着物の活用方法~」について教えていただきました。
002
本日参加されたお客様は、ご自身で購入された着物や母親や祖父母から譲り受けられた着物をどうしたらよいかと思い悩んでおられた方が多かったようです。そうした着物を「活かす道」が講座の中で具体的に示されたことにより、喜ばれる姿が見られ、「こうしたセミナーを待っていた」というお声もいただきました。
hp2
着物の「リユース、リフォーム、リサイクル」のそれぞれの方法についてご紹介いただきましたが、着物には全く捨てるところがないとの説明がありました。リフォームによってドレス等の洋服やバッグ類に生まれ変わった着物は、様々な着物のパーツが活かされておりました。 大切な思い出と共にしまったままの着物を、洋服やバッグに仕立てて、いつも身に付けていられた方が着物も喜ぶのではないかと感じさせる内容でした。セミナー終了後も講師に質問をされたり、リフォームされた着物のサンプルをご覧になる方が多くいらっしゃいました。
hp3
恒例の軽食タイムは、弊社飲食事業部「一乃庵.」によるサンドイッチプレートをご賞味いただきました。軽食を囲みながらテーブル毎に着物談義に花が咲いておりました。

以下はアンケートに寄せられた参加者の声です。

  • もともと興味があったので参加致しましたが、色々目で見られたり触ったり出来て、とても参考になりました。
  • 今回の着物のデザインがとても素晴らしく、リフォームしてみたいと思いました。着物以外にもいろいろとお話しして頂き、楽しい時間を過ごしました。
  • 古い着物が素敵によみがえった例をいくつか見せて頂き、参考になりました。セミナーの内容以外にも、震災復興のために様々な取り組みをされていることを知り、何かできることがあればと思いました。
  • あまり着ることのなくなった着物のことで悩んでおりましたので、これからの参考にさせて頂きます。ありがとうございました。
  • はじめての参加ですが、ステキな先生のお話、また和服のリメイクなどとても参考になることが多くあり感激です。また参加したいと思います。

 

ラウンジセミナーは、毎週水曜日を基本に生活に役立つ様々なテーマで開催しています。
ラウンジセミナーの情報はこちら