4月2日(水)13:30~14:50で、現在アートスペースで絵画展を開催している石川かおり様が手がけられた脚本「物語と詩のかけら」を、石川様ご本人と俳優 茅根利安様が朗読される贅沢な企画を実施いたしました。
hp1
石川かおり様が描かれたファンタジー画をスクリーンに映しながら、オリジナルストーリーが展開され、次はどんな展開になるのかと真剣に聞き入る参加者の姿がございました。時に静かに、時に強く感情を移入するストーリーにはスピード感があり、時間があっという間に感じられた方が多かったようです。石川様が想像される世界が、映像とストーリーによってかなり具体的にイメージできたように感じました。石川さんの紡ぎだす独創的なストーリーと表現豊かな声、そして茅根さんの思わず聞き入ってしまう落ち着いた声によって、一時夢の世界に誘われたようでした。
hp2
hp3
映像や音響は尾川正也様にご担当いただきました。

恒例の軽食タイムは、弊社飲食事業部「一乃庵.」によるデザートプレートをご賞味いただきました。同じテーブルの参加者同士で、スイーツを食べながら朗読会の感想を楽しそうに語り合う姿が見受けられました。

以下はアンケートに寄せられたお客様の声です。

  • 朗読という事を久しぶりに体験し、想像の世界を満喫しました。とても有意義な時間をありがとうございました。
  • 子どもの頃は、両親や学校の先生から夢見る夢子さんと言われ続けておりました。久しぶりにメルヘンの世界に入っている自分を体感して、とても楽しかったです。ありがとうございました。
  • ファミリー的で知らない人達とおしゃべり出来てとても楽しかった。コーヒーだけではなく、デザートが付いたのはびっくり。申し訳なく思いつつ、美味しかった。
  • うっとりとして聞かせていただき、その時だけ夢の世界に行ったようです。
  • わずらわしい生活からひとときの解放された優雅な時を過ごさせていただきました。
  • 目の前で映像と朗読を聞くことができてとても感動しました。ファンタジックな絵も魅力的でした。同じテーブルの方々との語らいも楽しく、とても安らげて充実した時間でした。
  • 素晴らしい朗読で頭にイメージを浮かべて楽しみながら聞かせていただきました。もう少し長く聞かせていただきたかったです。

 
ラウンジセミナーは、毎週水曜日を基本に生活に役立つ様々なテーマで開催しています。
大変申し訳ございませんが、現在ご案内しているラウンジセミナーはすべて「満席」となっております。