3月5日(水)10:30~12:00で「我が家で楽しむ 春の女子会」と題して、フードスタイリストの佐藤 眞美様を講師にお招きし、「春の女子会」というテーマにちなんでサクラモチーフの小物を中心に、明るく春らしい色合いのアイテムによるテーブルの演出方法を教えていただきました。
hp1
佐藤様は、首元に震災孤児を支援するNPO法人JETOみやぎのホワイトゴールドリボンを付けてきてくださいました。
hp2
最初に、淡い色と濃い色、柄物と無地のもの、それぞれのアイテムをどのように組み合わせるとバランスが良いかという基本を学んだ上で、可愛らしく華やかにコーディネートされたテーブルに施された工夫をひとつひとつ教えていただきました。
テーブル演出の小物はお金をかけたり、本来の使い方にこだわる必要はなく、「あまり使っていないもの」をこの機会に出してみる、或いは自分で作った小物や趣味の物を組み合わせる等、ちょっとした工夫で素敵な演出ができるとのアドバイスがありました。
hp3
今回の講座のためにご用意いただいたアイテムも、小風呂敷や和紙、フードカバー等、身近で揃えられる物がほとんどでしたので、参加様からも「帰ったら早速真似してみたい」という声が聞かれました。 身近なものを活用できることを知り、参考になったと感じた方が多かったようです。

恒例の軽食タイムは、弊社飲食事業部「一乃庵.」による「春の女子会」特別メニューをご賞味いただきました。

以下はアンケートに寄せられたお客様の声です。

  • 春らしいテーマで素敵でした。先生と皆さんのトークややりとりも楽しかったです。知らなかった意外なアイディアもあり、楽しかったです。素敵なおもてなしが出来そうです。
  • コーディネートのちょっとしたアイディア等を伺うことが出来て勉強になりました。春のアイテム、身近なものでという目線での内容でしたので、実生活で早速取り入れてみたいと思いました。
  • 日本の四季折々の演出をする小物類やしつらえを勉強できました。何をお出しして「おもてなし」するかで変わってくると思いますので、雰囲気作りが大切だと思いました。
  • 身近な事で食卓が楽しくなって。女性は食べることが楽しいとゴキゲン!そんなヒントをいただきました。
  • 今まで思いつかなかった材料や家にある身近なもので、こんなに素敵なセッティングができることを教えていただきとても参考になりました。お友達を招いて楽しませたいと思います。
  • 工夫次第でその場の雰囲気を和ませる演出が、さすがプロと感心しました。

 
ラウンジセミナーは、毎週水曜日を基本に生活に役立つ様々なテーマで開催しています。
大変申し訳ございませんが、現在ご案内しているラウンジセミナーはすべて「満席」となっております。